きらきらメンタルブログ

PTSDと適応障害からのV字回復

無責任さも大切。

f:id:lovemiko:20191209210538j:plain

 

おはようございます!

こんにちは。

こんばんは(^-^)

 

ブログについて、もじゃもじゃ考えていた みこ です♪

もう1つサイトを作ろうとしましたが。。。。

吹っ切れました笑。いずれ、作ります(*'▽')

 

決断できると楽になりますよね♪

 

 

気がついたらストレスが溜まっていた

 

あるある ですよね。

気がついた時には、やる気の低下。

無気力状態。。

 

ストレスに気づかずに過ごしている方が意外と多いんです。

今日は、そんな人にお届けします。

 

 

無責任の大切さについて

 

「期待しているよ!」

そんな言葉がプレッシャーになった経験ありませんか。

 

結果を求めるのってストレスになるんです。

知らず、知らずのうちに背負い込み過ぎちゃうんですね。

 

真面目な人が陥りやすい「期待の罠」です。

時には、自分にも相手にも待しないスキルを身につけてゆる~く過ごして下さい。

 

怒りの原因は期待心からきますから。

 知っているだけで、楽に生きれますよ(^-^)

 

自分にできること

 

やることやったら、「まぁ、いっか。」

 

 

私の経験で言えば

今、PTA行事の発表に向けて動いています。

 

今年だけ代表校に選ばれ、大きな舞台で発表することになったんですね。

くじ引きで【副委員長】になった私はやることが増えました。

 

やりたいことがたくさんあり過ぎる私にとって、PTA行事は時間のロスになります。

気疲れもしますしね(*'▽')

 

「みこさん なら大丈夫でしょ。」

「みこさん 頼みます。」

 

いやぁ。。私 無責任なんで。

 

人から良く思われたい。

そんな不必要な承認欲求は捨てます。

 

自分のやりたことのために、時には承認欲求が邪魔になるんですね。

やることやったら、あとは天に身を委ねる。

 

失敗、トラブルが起きたら対策をとればいいんです。

完璧な人はいませんから。

 

仕事、子育て、ブログ、行政書士の勉強(今できてない)とやりたいことだらけな私ですが。。。。

 

挑戦してみて、目標を変えたり、やめたりもしています。

 

自己責任で生きていく中で「無責任さ」も大切にして下さい。

ストレスフルで自分のために行動できなかったら、もったいないです。

頑張りすぎず、ゆるやかに。

 

それでは、また。

 

愛を込めて。