きらきらメンタルブログ

PTSDと適応障害からのV字回復

自律神経ってなぁに??

おはようございます🍀

 

こんにちは✨

 

こんばんわ🌙

 

スマートニュース(今まで存在を知らなかった)に記事が載ったみたいで、プチ バズリ中の みこ です(´・ω・`)

 

f:id:lovemiko:20191019192012p:plain

今までは記事をアップしたら100~200pvの間でした。。

 

機械音痴過ぎて、自分の記事を探せませんでした笑

9月11日に思い切ってブログ公開してよかったです( ;∀;)

ありがたき幸せ!!ありがとうございます。

 

 

 

 

さて、今回は自律神経について。です!

 

リラクゼーション店で働いている私は、よくお客様に自律神経の話をします。

 

ある日、店長に

 

「みこさんは分かっているから良いけど 普通の人は交感神経と副交感神経って言われても分からないよ。」

 

。。。。。なるほど。確かにそうかもです(。>д<)

 

お客様、もっと分かりやすく伝えます!  (`・ω・´)キリッ

 

 

私は自分が不安障害と適応障害になった経緯から めちゃめちゃ調べて当たり前のように知っていました。

 

 

確かに、普通に生活していたらよく分からないですよね(;´∀`)

 

 

自律神経のバランスがとれている=健康

 

なのですが、が!

 

 

 

なかなか、現代社会で生活をしていると乱れに乱れまくりますよね(。>д<)

 

 

ストレス社会。

 

 

自律神経の乱れが慢性的につづくと。。。 体調を崩します。

 

 

体調が悪く病院で検査をしても正常で、自律神経失調症と診断される方もいますよね。

 

 

私も気をつけてはいますが、ついつい やっちまったー!状態になります(。´Д⊂)

 

 

では、まずは自律神経を知る事から始めてみましょう!

 

 

 

たびたび私の記事には

 

疲れにくい身体=血液のめぐりが良い状態

 

と書いてきましたが、自律神経の機能が低下してしまうと

 

腸内環境が悪化、血液のめぐりも悪くなります。

 

 

なんてこったい。自律神経さん。

 

心臓、胃腸など内臓を動かしてくれるのが「自律神経」さん です!

 

 

 

ということは? はい。

 

血液、呼吸、代謝や体温調整などを24時間休みなく自動的にコントロールしてくれているのが「自律神経」さん なんです!

 

暑いと汗をかく、寒いと震える。 体温調整してくれてますね(;´∀`)

 

いやぁ、もう 「自律神経」様 ですね!

 

感謝しかないです。 ありがとう!自律神経 様!リスペクト!

 

 

 

脳=神経 です。

 

 

脳からの命令を受けて、私たちは日々生活をしています。

 

自律神経が乱れると、ホルモンバランスも崩れます。

 

女性だと、生理に影響がでますね(。>д<)

 

 

自律神経はストレスの影響をものすごく、受けます。

 

先ほど、内臓を動かしてくれるのは自律神経 と書きました。

 

ストレスを受ける→自律神経が乱れる→胃腸の調子が悪くなる。

こういう事なんですね。

 

 

もちろん、調子が悪くなるのは胃腸だけではないです。

 

 

 

 

・睡眠がうまくとれない

 

・胸が苦しい、ドキドキする

 

・不安が強くなる

 

・悩みやすくなる

 

・過呼吸

 

・しびれ

 

・頭痛

 

・思うように行動できない

 

 

自律神経の乱れが心の病気に繋りがあるのは分かりますね。

 

また、心と身体の繋りも分かると思います。

 

 

では、逆転の発想をしてみましょう♪

 

腸内を大切にしてあげる。

 

睡眠をとるために良い枕やアロマを使ってみる。

 

リラクゼーション店を利用してみる。

 

散歩してみる。

 

たくさんアプローチして自律神経を整えてあげて下さい。

 

食事、睡眠、運動。

 

自分のできる範囲で 自律神経に優しくしてあげて下さい(*^^*)

 

自分に優しくしてあげて下さい。

 

 

 

次は、自律神経の「交感神経」と「副交感神経」について書きたいと思います(о´∀`о)

 

テストが控えてるので、次の更新がいつになるか未定ですが(。>д<)

 

 

それでは、また。

 

 

愛を込めて。